ミロク塾ブログ

教育の本質を考え、実践していくミロク塾のブログ。大阪を拠点に全国へと発信。失われた日本人の本質を元に様々な角度から記事を書いていきます。基本的には塾長を務めるBESOが記事投稿やサイト運営を行なっております。

歴史を見直し今を充実させ、日本の古来のものを振り返る弥勒(ミロク)の世界を作るための情報発信ブログです。

  「その話はやめておきなさい」 その先の言葉は濁された。母親も叔父もその先に何か重いドアがあるように心を閉ざして話してはくれなかった。 「でも、目が見えるようになるかもしれないんだよ」 「その研究はずっと続いているが、周りで目が見えるようになった人の話 ...

二章 音のない世界で 山崎は見ていたテレビの電源を切った。ニュースの報道にも飽き飽きし、一つため息がこぼれ出た。 (さて、そろそろ仕事のレッスンの支度をしなければ) タオルにナルゲンの水筒ボトル、室内用のトレーニングシューズを鞄に詰め込み、家を後にした。 ...

はじめに 当たり前にある毎日。当たり前にある生活。どうやらこの世界では、自分の常識が世間の非常識のようだ。五体不満足という言葉がある。その背景には頭・胴体・手足が不自由なく動くという普通が隠れている。だが、この世界は少し違う。「五感不満足」。それがこの世 ...

今回は構成やキャラの設定などについて書ければと思います。BESOが構成で参考にさせていただいたのは村上春樹さん。1Q84でハマって以来、8割の作品は読んだんじゃないかな。その中で『職業としての小説家』という作品が非常に参考になった。1Q84 BOOK 1村上 春樹新潮社2009- ...

BESOの人生は一冊の小説から始まった。偉人の残した作品でもなく、ベストセラー作家の大ヒットでもない。 BESOが自分自身で書いた小説「THE COIN」。制作期間はおそらく3年半くらい。3年半ずっと机に向かっていたわけではなく、下書きをしては消し、別のエピソードを盛り込 ...

実は、2020年1月25日より podcastチャンネル「旅と言葉を」のパーソナリティを務めております。こちらでは何も報告していませんでしたが、ミロク塾の塾長 BESO として参加させて頂いております。Podcastとは簡単に言うとインターネットラジオです。youtubeのラジオ版と思っ ...

前回に引き続き、パワーか、フォースかの後編です。正直なところたった2つの記事でこれらを書くことは文量的に厳しいですが、なんとかまとめました。前編をご覧になっていない方はまず前編からご覧ください。 パワーか、フォースか 前編 ...

熟練した者たちは目立たなく、 また、愚かもののようにさえ見えます。 この事を理解している者たちは、 神の業を知っています。 神の業を知ると、 微妙なパワーを知ることになります。 その名付けようも無い微妙なパワーが 万物を動かしているのです。 「パワーか、フォース ...

↑このページのトップヘ